前夜のうごめき 5




今回は、慶長地震についての考察です

南海トラフにおける地震なのか、相模トラフにまたがる地震なのか、
二か所同時発生の地震なのか小笠原海溝にまでとどいているのか、
ハッキリしないところがあります、、、、、震源がわからない
南鳥島あたりの遠方で発生したモノと主張する学者もいる

また、

これが小笠原海溝におけるものであったり、
富士火山帯にかかわる火山性をともなった
ものであったりするのかどうかの問題

発生年月、1605年2月3日は、「2数辰年・8数丑月」となります
これがまた時節の境目ですから、どちらの持ち味ともとれる
風味をただよわせている変わった地震です

たとえば、

1605年2月3日をそのまま読めば、「3数巳年・9数寅月」となる
ここにも火山性を表す数理が出てきておりますから
この前後の時代は、海底火山も含めた火山のパレードなのかも
しれません

慶長地震年月盤を作ります

 2数辰年    8数丑月
      X   X
 1 6 8    7 3 5
 9 2 4    6 8 1
 5 7 3X  X2 4 9
        

 陰数年     陰数月
   X           X
 8 4 6    2 7 9
 7 9 2   X1 3 5
 3 5 1X   6 8 4
      

つぎに

陽数理波動をみていきます

1604~1609  2辰・2辰
1610~1615  1卯・3巳
1616~1621  9寅・4午
1622~1627  8丑・5未
1628~1633  7子・6申
1634~1639  6亥・7酉
1640~1645  5戌・8戌
1646~1651  4酉・9亥
1652~1657  3申・1子
1658~1663  2未・2丑
1664~1669  1午・3寅
1670~1675  9巳・4卯
1676~1681  8辰・5辰
1682~1687  7卯・6巳
1688~1693  6寅・7午
1694~1699  5丑・8未
1700~1705  4子・9申 元禄地震
1706~1711  3亥・1酉 宝永地震
・・・
・・・
1838~1843  8丑・5未
1844~1849  7子・6申
1850~1855  6亥・7酉 安政東海地震 / 安政南海地震 / 江戸地震
1856~1861  5戌・8戌
1862~1867  4酉・9亥
1868~1873  3申・1子
1874~1879  2未・2丑
1880~1885  1午・3寅
1886~1891  9巳・4卯
1892~1897  8辰・5辰 東京地震
・・・
・・・
1916~1921  4子・9申 
1922~1927  3亥・1酉 関東地震 / 丹沢地震
1928~1933  2戌・2戌
1934~1939  1酉・3亥
1940~1945  9申・4子 東南海地震
1946~1951  8未・5丑 南海地震
・・・
・・・
2006~2011  7酉・6亥 東北地方太平洋沖地震
2012~2017  6申・7子
2018~2023  5未・8丑
2024~2029  4午・9寅
2030~2035  3巳・1卯
2036~2041  2辰・2辰
2042~2047  1卯・3巳
2048~2053  9寅・4午
・・・
・・・

つぎに

陰数理波動をみていきます

1604~1612  9辰・9辰
1613~1621  1巳・8卯
1622~1630  2午・7寅
1631~1639  3未・6丑
1640~1648  4申・5子
1649~1657  5酉・4亥
1658~1666  6戌・3戌
1667~1675  7亥・2酉
1676~1684  8子・1申
1685~1693  9丑・9未
1694~1702  1寅・8午
1703~1711  2卯・7巳 元禄地震 / 宝永地震
1712~1720  3辰・6辰
・・・
・・・
・・・
1838~1846  8午・1寅
1847~1855  9未・9丑 安政東海地震 / 安政南海地震 / 江戸地震
1856~1864  1申・8子
1865~1873  2酉・7亥
1874~1882  3戌・6戌
1883~1891  4亥・5酉
1892~1900  5子・4申 東京地震
1901~1909  6丑・3未
1910~1918  7寅・2午
1919~1927  8卯・1巳 関東地震 / 丹沢地震
1928~1936  9辰・9辰
1937~1945  1巳・8卯 東南海地震
1946~1954  2午・7寅 南海地震
1955~1963  3未・6丑
1964~1972  4申・5子
1973~1981  5酉・4亥
1982~1990  6戌・3戌
1991~1999  7亥・2酉
2000~2008  8子・1申
2009~2017  9丑・9未 東北地方太平洋沖地震
2018~2026  1寅・8午
2027~2035  2卯・7巳
2036~2044  3辰・6辰
2045~2053  4巳・5卯
・・・
・・・


年月数理をみますと、2数辰年・8数丑月です、、、、
ということは、J場に2数理
を置けば3数ともなり爆発力を秘め、
D場に8数理をおけば、5数理ともなるわけですから、
硬い岩盤を突き破ってあらわれたモノ、地殻変動のような動的地震
わが国の新たな地殻変動を背負って現れてきているモノ、、、、、


あくまで発生した当時のお話ですから、西暦1605年のこと、、、、
富士山噴火のおおよそ100年前です
富士火山帯に当時目覚めた火山とか海底火山の出現があったか、
または裂け目かもしれません、今では

陰数理は9数年・3数月となりますから、「新しい火山」でもあるし、
「爆発的噴火」を、さしてます

慶長地震の大津波発生前後の海洋の環境は、垣間見られました
地震がどこで発生したのか、また、
分裂した地点での同時多発的な地震であったのか、
ということは他にお任せして、

ここでは、

慶長地震波動と、各時代を脅かしたいくつかの巨大地震を
対比・対応させながら、地震同士の関係性を見つめます
まったく別個の存在なのか、また、
つながりのある関係なのか

それでは始めます


元禄地震:34,7/ 139,8
慶長地震波動は、4数子・9数申 、2数卯・7数巳
元禄地震発生は、2数未・7数子 、9数未・4数子

数理のクロスに気がつきます、、、、、
巻き込んでいるところがある、、、後片付けでしょうか

宝永地震:33.2/ 135,9
慶長地震波動は、3数亥・1数酉 、2数卯・7数巳
宝永地震発生は、6数亥・8数戌 、5数亥・3数戌

百年を隔てている巨大地震どうしですが、
同属的な地震

安政東海地震:34/137,48
慶長地震波動は、6数亥・7数酉 、9数未・9数丑
安政東海発生は、9数寅・1数子 、2数寅・1数子

地理的に近い条件があったとしても、質が全く異なる

安政南海地震:33/ 135
慶長地震波動は、6数亥・7数酉 、9数未・9数丑
安政南海発生は、9数寅・1数子 、2数寅・1数子

質が違う

江戸地震:35.39/ 139.48
慶長地震波動は、6数亥・7数酉 、9数未・9数丑
江戸地震発生は、1数卯・3数亥 、1数卯・8数亥

同じ属の右と左ですか、、、、

東京地震:35.7/ 139.8
慶長地震波動は、8数辰・5数辰 、5数子・4数申
東京地震発生は、4数午・7数午 、7数午・4数午

場の働き、数質に数理吸引はない

関東地震:35.3/ 139.1
慶長地震波動は、3数亥・1数酉 、8数卯・1数巳
関東地震発生は、6数亥・6数申 、5数亥・5数申

質・場のはたらきとも共通、同属的地震

丹沢地震:35.3/ 139.1
慶長地震波動は、3数亥・1数酉 、8数卯・1数巳
丹沢地震発生は、6数亥・2数丑 、5数亥・9数丑

同属地震

東南海地震:33.6/ 136.2
慶長地震波動は、9数申・4数子 、1数巳・8数卯
東南海地震発生、9数申・1数子 、2数申・1数子

慶長地震の変転したすがた
関係性としては低い

南海地震:32.9/ 135.8
慶長地震波動は、8数未・5数丑 、2数午・7数寅
南海地震発生は、2数戌・7数子 、9数戌・4数子

直接の接点らしきは無い

東日本太平洋沖地震:38.6/ 142.51
慶長地震波動は、7数酉・6数亥 、9数丑・9数未
東日本地震発生、4数卯・4数卯 、7数卯・7数卯
変化数・・・・・・・・、3数卯・4数卯 、8数卯・7数卯

全くの別物
海溝地震ならば、何百年経過しても、つながりの「つ」くらいは
あるはず,、共通性を見い出せない



ここまで、慶長地震と各時代を震撼させた巨大地震をみてきました
これにより、どこが震源なのか捕捉しやすくなると考えます

 ・
 ・
 ・
 ・ 
 ・

つぎに慶長地震波動から、つぎなる巨大地震の発生を
予見できるのか、考えてみたいとおもいます

慶長地震の特性は

・火山性を伴った地震
・地殻変動をともなった地震
・大津波を起こした地震
・宝永地震を誘発した地震
・関東地震、丹沢地震を誘発しやすい地震


慶長地震波動全体を見渡しますと、
2018年から危険水域に入っており、2023年までが危険期で、
以降は凪ってきます

問題は発生した場合、数年内に関東地震を誘発してくる可能性です


以上、
http://www.japanesephilosophyculture.jp/


あとがき
発生の場合、東京湾に入り込んでくる津波が問題となります
この地震も含めた、前後の地震による震害、海底破砕が、
第二関東地震における空前の被害につながっていく
と、鑑みます

2019・6・15


























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック