前夜のうごめき 3




今回は、安政の大地震を考察します、富士山噴火を誘発させた
宝永地震より後の時代、幕末に起きた巨大地震です
一日のズレで発生した地震、東海地震が揺り起こした南海地震
同時多発的な地震

発生時間から、年月盤と波動を観ていきます

安政東海地震:1854年12月23日
安政南海地震:1854年12月24日

 1854年   12月
   X       X
 8 4 6X  9 5 7
 7 9 2   8 1 3
 3 5 1   4 6 2
           X 
 
 陰数年    陰数月
      X    X
 1 6 8   9 5 7
 9 2 4   8 1 3
 5 7 3   4 6 2
           X


陽数理波動をとります

1854~1862  9寅・9寅
1863~1871  1卯・8丑
1872~1880  2辰・7子
1881~1889  3巳・6亥
1890~1898  4午・5戌
1899~1907  5未・4酉
1908~1916  6申・3申
1917~1925  7酉・2未  関東大震災/ 丹沢地震
1926~1934  8戌・1午
1935~1943  9亥・9巳
1944~1952  1子・8辰  東南海地震/ 三河地震/ 南海地震
1953~1961  2丑・7卯
1962~1970  3寅・6寅
1971~1979  4卯・5丑
1980~1988  5辰・4子
1989~1997  6巳・3亥  阪神淡路大震災
1998~2006  7午・2戌
2007~2015  8未・1酉
2016~2024  9申・9申
2025~2033  1酉・8未
2034~2042  2戌・7午
2043~2051  3亥・6巳
・・・
・・・

つぎに

陰数理波動をとります

1854~1859  2寅・2寅
1860~1865  1丑・3卯
1866~1871  9子・4辰
1872~1877  8亥・5巳
1878~1883  7戌・6午
1884~1889  6酉・7未
1890~1895  5申・8申
1896~1901  4未・9酉
1902~1907  3午・1戌
1908~1913  2巳・2亥
1914~1919  1辰・3子
1920~1925  9卯・4丑  関東大震災/ 丹沢地震
1926~1931  8寅・5寅
1932~1937  7丑・6卯
1938~1943  6子・7辰
1944~1949  5亥・8巳  東南海地震/ 三河地震/ 南海地震
1950~1955  4戌・9午
1956~1961  3酉・1未
1962~1967  2申・2申
1968~1973  1未・3酉
1974~1979  9午・4戌
1980~1985  8巳・5亥
1986~1991  7辰・6子
1992~1997  6卯・7丑  阪神淡路大震災
1998~2003  5寅・8寅
2004~2009  4丑・9卯
2010~2015  3子・1辰
2016~2021  2亥・2巳
2022~2027  1戌・3午
2028~2033  9酉・4未
2034~2039  8申・5申
2040~2045  7未・6酉
2046~2051  6午・7戌
・・・
・・・


「9・1」「2・1」の時間質が示すとおり、畑を掘り起こすように、
たくさんの眠っている地震を目覚めさせている地震

東日本、西日本、にかかわらず関東、信越、北陸、畿内、山陰、山陽、
四国、九州、沖縄まで相当数の眠れるモノを揺り起こしている

つぎに

安政東海地震・安政南海地震の波動をとりました
そこより以後の時代に発生した、おもだった地震とのかかわりを
みます


関東大震災
安政波動は、7数酉・2数未 と、9数卯・4数丑
関東震災は、6数亥・6数申 と、5数亥・5数申
 
並列反転5数亥・6数申、6数亥・5数申となり、安政地震とは左右に
振り分けられている、潜在的なつながり程度にみえる

丹沢地震
安政波動は、7数酉・2数未 と、9数卯・4数丑
丹沢地震は、6数亥・2数丑 と、5数亥・9数丑

丹沢地震は相模トラフ地震と理解しているが、、、、、
安政地震とは、半島の左・右に振り分けられた同属

振り分けているのは人間の認識で、実際のトラフの地震脈は、
伊豆半島をまたぎ相模トラフを抜けて房総沖に向かう様
一卵性の関東大震災との、通りをよく修正した感がある

東南海地震
安政波動 は、1数子・8数辰 と、5数亥・8数巳
東南海地震は、9数申・1数子 と、2数申・1数子

つながりを感じない
安政地震を「冲」するかたちをとっている
数理からして、新たな南海トラフ地震の産声か

三河地震
安政波動は、1数子・8数辰 と、5数亥・8数巳
三河地震は、9数申・2数丑 と、2数申・9数丑

安政地震とは遠戚関係にあるのだろうが、、、、
今回の三河地震は、東南海地震による揺り起こし
これもまた、安政地震に「冲」するかたちをとっている

南海地震
安政波動は、1数子・8数辰 と、5数亥・8数巳
南海地震は、2数戌・7数子 と、9数戌・4数子

つながりはないように見える
前二者が「冲」したのに対し、安政地震を巻き込むかたち、、、
回帰するかたちをとっている様にもみえる

阪神淡路大震災
安政波動は、6数巳・3数亥 と、6数卯・7数丑
  大震災は、5数戌・8数丑 と、6数戌・3数丑

安政地震との関連は無い

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

ここまで安政地震二つと、他の地震との間に関連があるのか、
つながりはあるのか、確かめてきました
ここから二つの地震波動を通して、実際に今後の地震発生に、
かかわってくるのか、その動向をみていきます

安政地震波動をみてきても、危険な時間帯は、
ありますが、なんとかくぐりぬけている
安政地震の再発としての地震は2050年まではないと考えます


以上、
http://www.japanesephilosophyculture.jp/

   

あとがき
安政地震からみた観点をお話しました
  
   
   
2019・4・11  一部削除

















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック